PR

ドーメルの生地の評判とは?パリコレご用達のフランス発祥の生地商社

スーツ生地ブランド
記事内に広告が含まれています。

フランスを拠点にしている高級服地メーカー「ドーメル」。
このドーメルはスーツ店に留まらず、ビームスやシップスなど数多くのセレクトショップも取り扱っています。
そんなドーメルですが、実際の生地の評判はご存知ですか?
そこで今回はドーメルの生地の評判から特徴まで高級店の本当の所をすべて解説していきます!

この記事でわかること
  • ドーメルの生地の評判が分かります。
  • ドーメル社について理解できます。
  • ドーメルの生地の特徴について分かります。

それでは本編をお話していきます!

ドーメルの生地の評判について

まずドーメルの生地の評判について。
結論から言うと評判が良いと言わざるを得ないです!
ではなぜ評判が良いと言えるのかを以下の項目で解説します!

  • ドーメルの主要な取引先
  • ドーメルのスーツを採用したメディア
  • スーツ店スタッフのドーメルに対する反応

それではどうぞ。

ドーメルの主要な取引先

ドーメルと取引のある会社の一例がこちら。

  • シャネル
  • ディオール
  • イヴサンローラン など

どこもパリコレ常連で聞いたことがあるブランドばかり。
つまりドーメルの生地であればブランドイメージを保てるという安心感があるということです。

ドーメルのスーツを採用したメディア

数々のテレビや映画にもドーメルのスーツは登場しています。
また著名人も多く着用されています!
その一部をご紹介します。

テレビメディア
  • KINGSMA
  • おカネの切れ目が恋の始まり
  • 未解決の女 警視庁文書捜査官
  • ボイス 110緊急指令室 など
芸能人
  • 櫻井翔さん
  • 松坂桃李さん
  • 遠藤憲一さん など

著名人の方はテレビや舞台挨拶に出演される時によく着用されています。
重要な場でも相応しいスーツと認識されていると言えます!

スーツ店スタッフのドーメルに対する反応

最後はスーツ店スタッフのドーメルに対する反応です。
結論はこちら。

男女問わずデザインで興味を惹かれるスタッフが多かった

ドーメルのチェックは他社とラインの色味が少し違うものが多く、男女問わず高評価でした。
またヴィンテージスポーテックスは単純にカッコいいので、男性スタッフの人気が高かったです。
ドーメルは本当に生地の種類が色々あります。
中でもかわいらしい生地が多くあるアマデウス365は女性スタッフに一番人気でした。

ドーメル社について

引用:only.co.jp

有名ブランドが使い、多数のメディアに採用されるほど評判が良いドーメル。
そんなドーメルについて、どんな企業なのか?
この部分を下記の流れで解説します!

  • ドーメルとはどういう企業?
  • ドーメルの企業理念は?
  • ドーメルの今までの実績とは?

それではどうぞ。

ドーメルとはどういう企業?

イギリス生地を輸入販売等をしているフランスの企業です。
主な沿革はこちら

ドーメルの簡単な沿革
  • 1842年ジュールズ ドーメルがイギリス生地をフランスに輸入する事を発案したことから始まり。
  • 1871年にロンドンのテイラーたちが集中する地区として名高いニューバーリントンストリート10番地に、初のブティックをオープン。
  • 1880年にアジアに進出
  • 1905年にアメリカに進出。
  • 1920年にはレディース生地の販売を始め、男女問わない販売戦略により事業をさらに拡大。

知名度を上げる施策もドーメルは常に考えています。
1900年代から現在に至るまで、プロのゴルフ選手やテニス選手とスポンサー事業を行ったり、有名モデル、有名写真家を起用したりと、色々な方々や企業と一緒にコラボする事、どんどん知名度を上げていきました。
こうした施策もあり、ドーメルは現在の高級ブランドとしての地位を確立を積んできたことで、現存する生地商社では世界最古となりました。

ドーメルの企業理念は?

ドーメルにはこの言葉が浸透しています!

“最高の品質を最高のおもてなしで”

最高品質であることはもちろん、ファッショントレンドに対応した生地を常に仕入れています。
つまりドーメル社の生地は、常に最高品質かつデザイン性も追求しているということです。

ドーメルの今までの実績とは?

ドーメルの実績はこちらです。

  • 世界80カ国以上に生地を供給している。
  • パリコレ常連ブランドに生地提供をしている。
  • 数々のドラマでドーメルのスーツが採用されている。

早くから海外の市場を開拓していたこともあり、世界各国にマーケットを持っています。
尚且つ、パリコレ常連のブランドも取引先となっていますので、実績は充分かと思います。

日本とドーメルの関わり

ちなみに、ドーメル社は日本と深い関わりがあります。
それは2011年3 月11日に日本を襲った東日本大震災のときです!

「被災地の方々へ希望を持ってほしい」
「世界中の人々はこの大惨事を忘れてはいけない」

と、「KIBOU311」というバンチを販売。
このバンチからオーダーされた服地の収益の一部を寄付してくれています。
こんな世界規模で行なう支援プロジェクトも行なっている会社なんです!

>>ドーメル公式サイト

ドーメルの生地について

引用:https://www.dormeuil.com/jp

最後にドーメルの生地についてです。

  • ドーメルの生地の特徴
  • ドーメルの代表的な生地
  • ドーメルの価格

この流れでお話します。

ドーメルの生地の特徴

ドーメルの特徴は以下の感じです。

ドーメルの生地の特徴
  • 生地はしっかりしており、シワに強い
  • デザイン性がある生地も多い。
  • イタリア生地並みの光沢がある。

イギリス生地ならでは特徴に、フランスのファッションセンスを加えたデザインを備えています。
ビジネスシーンと式典の両方に対応できる生地が多いです。

ドーメルの代表生地

引用:azabutailor.com

アマデウス365

365日オールシーズン着用できるスーツとして作られた生地です。
日本の気候では春秋冬が適しています。
このアマデウス365はアマデウスシリーズの中でも最もポピュラーで人気の生地です。

ちなみにアマデウスという種類もありまして、そちらは秋冬生地です。

  • アマデウス365:オールシーズン対応生地で春秋冬に適した生地
  • アマデウス:生地が分厚めの完全、秋冬生地。

アマデウス365とアマデウスを間違えないようにご注意ください!

エクセル

ドーメルの生地の中で最もストレッチ性能がある生地です。
光沢も綺麗なので見栄えも良いのも良いところです。
ドーメル社の方が最近、売上が伸びている生地がこのエクセルシリーズだと言っていました。

ちなみにエクセルには二つあります!

  • EXCEL:色柄は無地のみですが、色のバリエーションが凄いです。
  • EXCEL BLUE:無地以外に柄物もあるので、柄でお探しの方にはおすすめ。

無地だけですが、個人的にEXCELがおすすめ。
バリエーションが凄く多く、痒い所に手が届く色味があるからです
他にない絶妙な色が見つかりますよ!

アクアプラン

撥水加工を施している春夏生地です。
特徴はこちら。

  • 通気性抜群に良い
  • 水を弾く
  • 汚れが付きにくい

かなり機能性が良い生地です。
しかも環境にも影響の無い加工剤を使用しているので、エコの要素もあります。

ドーメルの価格

お店で販売されているドーメルの価格は10万円前後が多いです!
勿論、生地や仕立て、お店によって異なりますので、参考程度でお願いします。

まとめ

今回はドーメルについて解説しました。
まとめると以下です。

まとめ
  • 世界最古の生地商社で、パリコレ常連のブランドに生地提供している。
  • 生地質はしっかりしつつも、デザイン性もあるフランスらしい生地
  • テレビや映画などのメディアで使われる事も多く、信頼がある。

以上、ご参考までに^^

タイトルとURLをコピーしました