PR

クリーニングは必要ない!意外と簡単に出来るスーツのシミ抜き。

手入れ方法
記事内に広告が含まれています。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はかなり系統を変えたブログにしてみました。

早速ですが社会人になると必然的にコーヒーを飲む頻度が高くなるかと思います。
そこで聞きますが

「コーヒーをスーツにこぼした経験って無いですか?」

これは誰しもが一度はあるかと思います。
こぼしたときはテンション下がりますよね、、

本当にその気持ち分かります。私はコーヒーでなく醤油で結構やりがちなので、、(笑)
なのでコーヒーや醤油のシミ抜きだけは覚えています。

そこで本日は

クリーニングは必要ない!意外と簡単に出来るスーツのシミ抜きの方法

というテーマでお話します。
この記事を読めば、

  • 染み抜きの方法が分かります。
  • 頑固な染み抜きも分かります。

今回はかなり短いですがお話していきます。

準備物とやり方

コーヒー、醤油をこぼした際に固形物を取る事と、シミになる液体をあらかじめ十分に取った後、準備するのは

「タオル×2」もしくは「ティッシュ×2」

だけで良いです‼
肝心のやり方はというと

  1. シミにタオル1を当てる!
  2. シミの裏側からタオル2でトントンする
    (タオル2は湿らせておく)
  3. タオル1の乾いた部分で水分をふき取る!

こんな感じでやれば醤油は割ととれますよ。

それでも取れなかった時

がんこで上記の事をしても、シミが取れない場合は、

台所用洗剤をシミ部分につけ、歯ブラシでトントンとする。

これでOKです。

ただし歯ブラシでゴシゴシこするのはやめてください。スーツ痛みますので、、

歯ブラシでだめなら、クリーニングに出しましょう。

まとめ

コーヒーや醤油のシミが付いたら

  • ふき取る→タオルを生地の両面にあてタオルトントンする→洗剤をつけて歯ブラシトントン

の流れでやって頂けたらと思います。

ご参考までに

関連記事
・スーツの手入れをしないとか勇気ありますね(笑)手入れは絶対の理由
タイトルとURLをコピーしました